おおさかもんイノベーション2019 ふぞろいな魚サミット2109年12月3日開催

第1回目は府内漁業者と加工・流通事業者の交流の場
1回目は、府内漁業関係者と水産物の加工や流通等を希望する事業者の交流会として「おおさかもんイノベーション2019 ふぞろいな魚サミット」を行います。
1部では、多くの漁業者等から課題に挙げられる「未利用魚の利用」をテーマに、現在、水産業界にて新たな高付加価値化戦略として脚光を浴びている一次加工技術「津本式究極の血抜き・熟成」のデモンストレーションを行うことで、皆様が「未利用魚」の活用方法を考え、新たなイノベーションを生むきっかけを作ります。
また、2部では、府内漁業者と水産加工・流通事業者の皆様にご参加いただき、大阪産(もん)水産物を6次産業化として発展させていく交流の場として、直接お話頂く事を目的としております。

参加対象者
・府内漁業者及び漁業協同組合の皆様
・水産加工事業者の方
・卸・小売バイヤーの方
・その他水産関連企業の方
プログラム
日時:12月3日(火)13:00-17:00
受付:12:30-
場所:大阪市中央卸売市場内管理棟3階 中ホール
申込方法:本ページ内にてお申込みください。

イベント